スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古館さん、ホリエモンに
去る9月11日(日)に第44回衆議院選挙がありました。

選挙が終わり、その日のテレビは選挙の開票速報一色でした。


やはり一番の話題はホリエモンでしょう。

どのチャンネルを回しても大体やっていました。



そのとき私はテレ朝の選挙ステーション(報道ステーション)を見ていました。

ちょうど堀江さん(以下、ホリエモン)の生インタビューが始まったころです。



古館さんが今回の選挙結果についていろいろ質問していました。
(※カッコ内の発言は必ずしも本人が一字一句言ったこととは異なります)


そんな中「ビジネスの次は権力か?」と誰でもカチンと来るようなぶっきらぼうな質問をしました。


ホリエモンは
「遊びで選挙やってるわけじゃない。失礼ですよ」

との返しに、

何を勘違いしたのか古館さんは
「私も遊びなんかでこの仕事やってるんじゃない!ふざけるな!」と逆ギレ。



ホリエモンはもちろんですが古館さんの周りの人たちもその光景に戸惑っていたよう。



その後古館さんは我にかえりなんとかちょっと強引ではありましたがCMを挟んでその場を終えました。




ホリエモンの肩を持つわけではないのですが、

あのようなイヤラシイ質問は見ている側からしても気分を害され嫌悪感を抱きます。


いくら裏で久米さんと筑紫さんが一緒にやってるからといって・・・と、ちょっと考えすぎてしまいましたが、


民放だからといっても面白くする度合いを超えていたと思います(ここでいう面白くとは興味深いということです)。




その番組は前から見ていましたが、古館さんのホリエモンに対する激怒逆ギレがあってからというもの、何か見方というものが変わってしまいました。








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最後まできちんと読ませていただきました。
とても興味を持ちました。
今私は卒業論文で選挙について
書いています。
もしよろしければこのように
きちんと自分の考えを持っていらっしゃる方に
アンケートに答えていただきたいのですが、
よろしいでしょうか。
お手数ですが、よろしければご協力
お願いいたします☆

↓アンケートです。

http://www.supreme.co.jp/cfm/ask3/preview.cfm?nID=530334511&P=1113533812
2005/12/03 (土) 23:37:43 | URL | ami #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 A to Z/Φ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。