スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アスベスト
過去の負の遺産、アスベスト。別名、石綿。


学校や施設などの天井にびっしり吹き付けられているアスベスト。



吹き付けている当時はその恐ろしいデメリットに気づかず、何の気なしにやっていました。


しかし、その後国はアスベストに人的被害の生じる恐れがあることを知りながらも、その対応に世界から遅れをとりました。



そして今となってやっと健康被害の問題は、国も過去の対策の遅れを認め、被害の実態を把握するなどをして急ぐ考えを示しています。


まずは被害の実態把握を急ぐとともに、アスベスト被害を受けた人たちに対する救援策や、今後これ以上の被害が広がらないよう対策を練ることが求められます。



アスベストの恐ろしい所はすぐに発病しないところにあります。


症状が出てからでは遅いのです。











スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 ←応援お願いします私が住んでる大分県のアスベスト情報です民間の127施設で未対応 大分市のアスベスト大分市は二十四日、市内の民間建築物の吹き付けアスベスト(石綿)についての調査結果を発表した。国土交通省の要請に基づいて実施。一九五六年から八九年までに建
2005/12/01(木) 00:59:47 | きららカフェ
copyright © 2005 A to Z/Φ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。