スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
〇デジタルオーディオプレーヤー  
<vol.1>

最近デジタルオーディオプレーヤーを買いました。

今まで私は音質にこだわり、大体の音楽は(一応MDもそこそこ使ってはいましたが)CDプレーヤーで聴いていました。


ポータブルオーディオの小型化が進んでいますが、なるべくいい“音”で聴くためになかなか手が出せずにいました。


ポータブルCD・MDプレーヤーの唯一の欠点はCDやMDを持ち運ばなくてはならないことです。CDを何枚か持ち運ぶためのケースなどを携帯したことがありますが、正直、場所をとり面倒です。

そんなこんなを何年か続けていましたが、ここでひとつ、デジタルオーディオプレーヤーを買ってみよう思いました。


買うからにはなるべく自分の要求を満たすもので無ければなりません。


まずはじめ私は王道のiPodやソニーに目をつけました。

カタログを開いては製品機能欄を眺めていました。


しかしどれも機能の割りに値段がいまいちでした。


無理をして買うか、このまま使いとおすかで少しの間悩みました。

そんなとき、いつか雑誌で見たデジタルオーディオプレーヤー“Rio”の新製品のことを思い出しました。

実はこの“Rio”はこの新製品を出してからまもなくにこの音楽事業から撤退しました(←サポートは続けるそうです)。老舗の企業ではありましたが経営が芳しくなかったのでしょう。(たぶん。笑)


その“Rio”の新製品なら良い機能で少々安く買えるのではないかと思いさっそく検索しました。そしてこの新製品が“Rio Unite 130”と判明しました。


ここでRio Unite 130の概要を

フラッシュメモリー内蔵型のデジタル・オーディオ・プレーヤーの新モデル。スライド式の薄型USBコネクターの採用により、USBコネクター搭載デジタル・オーディオ・プレーヤーとして最小クラス(←発売当時)の実現(サイズ : 26(W) x 70(L) x 18(H)mm
重量 : 40g ( 内蔵充電池含む ))。
また、Rioファミリー初の有機ELディスプレイの採用による視認性の向上や最大27時間の長時間再生、MP3より高音質とされているOgg Vorbis圧縮方式の対応など、従来までのSUシリーズの集大成となるデジタルオーディオプレーヤー。
●大容量(2GB/1GB/512MB/256MB)フラッシュメモリ内蔵
●高速のUSB2.0インターフェース
●WMA、MP3、ASF、WAV、Ogg Vorbisのファイル形式に対応
●音楽配信も楽しめるWMT-DRMに対応(WMA形式)
●タイマー録音も可能なFMチューナーを搭載
●ライン入力/FMチューナー/内蔵マイクによるMP3録音機能
●美しく視認性に優れた有機ELディスプレイ



私はこの“製品の小型”と“ライン入力録音”に惹かれました。

ライン入力があるのは私にとって魅力でした。


そしてその次は値段です。


デジタルオーディオは容量の大きさの程度で大体の値段が決まってきます。

256MBや512MBではすぐ容量がいっぱいになってしまうので(そのくらいならまだCDやMDを使います)、最低でも1GBは欲しいと思っていました。


価格.comで調べるとアマゾンが(送料込みで)一番安く買えることがわかりました。カラーはなんでも良かったのでこれを買ってみようと思ったのもつかの間、この製品は欠陥が多いそうです(泣)。


修理や交換のサポートはしてくれてるみたいなのですが、欠陥が多いとなると、、、カラーもどちらにしようか、、、




そうこう悩んでるうちに安いほうの片方の色が売れてしまいました(汗)。


サポートもしてくれてることだし、この際買ってしまおうと思い、ついに買いました。



使ってみてよく分かるのですがこの機種ははっきり言って凄いです。

よくもこの小さな本体にこれだけの機能を詰め込んだものです。


私なりに満足です!



↑1GBです

<vol.2>

満足と言ったものの、それは今であって満足だということです。


どういうことかというと、

この製品は欠陥が多いと書きました。(←vol.1参照)


実は私もその欠陥品にあたった一人のなのです。



自分こそはそんなことないと根拠のないことを考えながら買いましたが、やぱり欠陥品に当たりました。それも届いて3日目に。(泣)


それまではうまく動いていたので、とても満足していました。



おかしなことが起こったのは2日目でした。

ライン入力録音に不具合が生じたのです。録音しようとすると電源が落ちるのです。


それ以外はなんのことなく動いていたので、少し気にはしてましたがそのままにしました。


3日目にその原因究明のため説明書の熟読とRioのサイトに行ってみました。


なにやら、不具合が生じるのはファームウェアをアップグレードしていないためらしいです。



では早速、サイトでアップグレードしてみました。

アップグレードが完了し終わり、パソコンから外して試しに使ってみようと電源を入れました。



しかし入りません。そのほかリセットやサイト側の対策など何をやってもダメです。(汗)

仕方なくサポートセンターに電話をかけました。

結局、修理に出すことなりました(泣)


帰ってくるまでの一週間は本当に待ち遠しかったです。



修理が終わり、製品が帰ってきました。

今回は今のところ問題なく動いています。


で、大満足です!笑


修理覚悟の上であれば、この製品はおすすめに値します。


まだポータブルデジタルオーディオをどれにしたらよいか悩んでいる方はぜひこれを使ってみてください。とても小さくオススメです!




↑1GB。これをまず1台目に



そして次は、ipod狙いです!笑


良ければ情報などコメントにお寄せください m(_ _)m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 A to Z/Φ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。