スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆The Strokes(ストロークス)
Strokes:アメリカはニューヨークのマンハッタンでローカルのバンド活動をしていて、そこにギターのアルバートが加入して99年に現在のStrokesが誕生。2001年初頭にラフ・トレードからリリースしたシングルが、『NME』や『RollingStones』誌などをにぎわし、同8月末にリリースされたデビューアルバム『Is This It』は全英チャート初登場2位を記録!続く2年後の2003年に発表されたセカンドアルバム『Room on Fire』は前作を更に進化させた内容となっていて、日本でも大ヒットを記録!
もはや、期待の新人から大物バンドと呼ばなければならなくなってしまった。

ニューヨークの雑踏の中で生まれた最高にクールな5人組!

ヴェルヴェットアンダーグラウンドが好きな人はもちろん、ポップよりが好きな人はハマったら抜け出せなくなるかも。

大ヒットの1st↓

2nd↓

そして2005年、ついに待ちに待ったサード・アルバムが完成!NYにあるプライベート・スタジオにて1年以上かけてレコーディング。今作からプロデューサーにシュガーレイなどを手がけてきたデヴィッド・カーンを起用し、ミックスにはニルヴァーナ、リンプ・ビスキット、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンなどを手がけてきたアンディ・ウォレスを起用!
今までの予想をはるかに超えた出来上がりは、シングル“juicebox”を聴けばわかる!アルバムは2006年1月1日発売です!↓

Single↓




〇オフィシャルサイト:http://www.thestrokes.com/

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 A to Z/Φ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。